夢現な眠り

□2話
1ページ/8ページ

「おかあさん、ごはんまだ?」
「何言ってるの? さっき食べたばっかりじゃない」





…。





「おかあさん、きょうって7月のなんにち?」
「7月じゃなくて8月の16日だけど……また忘れたのかしら?」





…。





「最近あの子の様子が変なのよ。私に向かって「あなた誰?」って──」












異変に気付いたのはいつだっただろうか。
布団から目覚めたときには、日付が自分の中絵の情報と一致しない事が、幼い頃に多発していた。

突然、友達から約束を破ったと怒られた事もあった。もちろん自分は約束を交わした覚えがない。



私の中に他の誰かがいる。



こう思ったのはいつからだっけ?
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ