混沌のユメ

ここが夢か現か。
それは誰も判らない――。



いらっしゃいませ。
ここはが創り出したセカイ
今すぐ現実に戻りたいなら、逃げてくださいませ?
だって、此処にハマったらだれーも抜け出せないもの。






















あら、此処に残ってるということは私の創ったセカイを知りたいのですね。


貴方は5847人目の大事な大事なお客様。
私のセカイをどうぞ、堪能してくださいませ。



ふふっ、こうして無駄話をしている場合じゃないですわ。
早くお客様をご案内しないといけないもの。





‥さてと、準備ができました。それでは皆さんお待ちかね。

ユメの世界へいってらっしゃいませ。






さぁ、貴方もユメに溺れてみる?
First*
Real time*
*Book
*Mail
Request*
更新履歴*

あら、もしかして現実に帰ってしまうのかしら…?
帰り道には……気を付けてくださいまし?
お客様と別れてしまうのは寂しく思いますが、出会い別れご縁でございますね。


それではサヨウナラ。

そして、またのお越しを心よりお待ちしております。




ブックマーク|教える
最終更新日 2017/11/21

SNSアイコン描きます

出口は‥どこかしら。


©フォレストページ