空を自由に飛べ

一人のしがない店員が向かったのはかつて過ごしていた高校。

懐かしみながらも今の学生達に胸を躍らせながらも嫉妬をする。

そして今日も体育館へ向かう。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ