君の歌が奏でる世界。



空は気まぐれ。

満面の笑みを見せたり、悲しそうに涙を流したり。

ものすごく怒った顔を見せたり、綺麗な贈り物をしてくれたり。

住む場所が変わっても、どんな気分の日でも。

いつもいつも空は変わらずに、私たちを見守ってくれている。




――私が見るこの空を、貴方も見ているのでしょうか。

 


first

Main


mail



+黒子のバスケサーチ+

FAIRY TAIL RANKING

排球純愛


ブックマーク|教える
訪問者37627人目




©フォレストページ