□ブックタイトル
『恋樹』

□執筆開始日
2010年12月09日

□カテゴリー
小説
 恋愛小説

□概要

私は・・・何も出来ない弱い人間だって思ってた。


見守る事しか出来ない・・・弱い人間だって。



でも大阪に来て・・・


仲間が

友達が


私という存在が励みになるって言ってくれて・・・嬉しかった。


なにより・・・1本の樹の下で私のことを『愛してる』って言ってくれて嬉しかった。




白石夢・【恋樹】

□読者へのメッセージ
初の夢小説です♪
四天宝寺が好きで、尚且つ白石君が好きなので
最初は白石夢でいかせてもらいました。。

初めの方は主人公と白石君の日常を書いていきますが、
中盤になるにつれて、急展開になると思います。。

夢小説、初心者なので下手とは思いますが、最後まで読んでいただけると嬉しいです♪


[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ