緋色の欠片


[1件〜5件/全5件]

綴る歌に想い込め
珠紀×祐一。国語の予習が分からず、祐一に教わっていた珠紀が、ふとその内容に夢想する。

天球の音楽
真珠。お前に聞かせてやりたい音が在る。

君の姿を求めて
珠ケ。二年経っても、あなたの姿を探している。

募りゆく願いの常動曲(ペルペトゥム・モビレ)
祐珠。ゆるやかな時の流れが、永久に続いていけばいいのに。

逸る気持ちと、流れる時
本館創設記念小説。Web拍手にて掲載。慎珠。



[1件〜5件/全5件]

[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ