-鬼の花嫁-


「私は1人の鬼と出逢い恋に落ちた。」

鬼と人間の娘との泥沼な恋愛物語です。



◇あらすじ◇


遠い昔

鬼東村は鬼に守ってもらう事により自然災害や戦に巻き込まれたことが無い平和な村だ。

だがその見返りに15年に1度、1人の娘を花嫁として差し出す決まりとなっている。
その決まりを娘達や村人達は嫌がった。
実は、花嫁は名目上であり本当は生け贄だからである
それ故、村人達は身よりのない娘を花嫁としてきた。

今年選ばれた娘は親も身寄りもなく、ただ1人14歳の妹がいる16歳の綺麗な娘だった。



・和風ファンタジー?
・泥沼恋愛
・ダークシリアス
・狂恋
・複雑な関係
・長編小説

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ