短編

□菊と黒
1ページ/1ページ

 折り紙で菊の花を折る。

 せっせせっせと、菊を折る。

 そうして溜めた花たちを、週末の川に流すのです。

 ひとつひとつと流しては、翌週分の菊を折る。

 母からこっそり借りてきた、黒いドレスをひきずって、

「花を手向けているのです」と。





   *

なんちゃって七五調。

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ