短編

□満天の星
1ページ/1ページ

空が高くて

ずっと遠くて

手を伸ばしても

届かなそうで

見上げるだけで


でも、だけれども、

そういう空が

意外と好きで

だからこの先

ずうっとずっと

光り続けて

満天の星。





補足→7音構成

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ